読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motsunav’s diary

IT技術(Java, JavaScript)と音楽(ピアノ, 編曲)のことを書きます。

O'Reilly「開眼! JavaScript」読書メモ ~第2章~

JS界で定評のある「開眼! JavaScript」を読んでみたので、
備忘録も兼ねて、各章ごとに自分用にまとめてみようと思います。

 

(第1章から引き続き)オブジェクトについて

JavaScriptはネイティブオブジェクトでさえも編集可能で、new演算子を伴って生み出されたオブジェクトであれば中にどんな値でも格納できるとのこと。オブジェクトの中にオブジェクト...とネストしていくことも可能。

 

ドット記法とブラケット記法

ブラケット記法は、オブジェクトに格納されたプロパティのキーにあたる部分を指定する。

var cat = new Object();
cat.lastName = 'neko'  // ドット記法
cat['firstName'] = 'taro';  // ブラケット記法

ブラケット記法の場合、文字列を指定して引っ張ってくるため以下のような使い方ができる。ドット記法ではこれができない。

var s1 = 'first';
var s2 = 'Name';
console.log(cat[s1 + s2]);
// -> 'taro'

 

ホストオブジェクトについて

第5章にてグローバルオブジェクトに触れているため、そちらでまとめる予定。
 
 
なんとなく、第1章に引き続き第2章も導入が多い印象でした。
prototypeチェーンなどについてもちょろっと記述がありましたが、後の章にて詳しく書かれているようなのでそっちでまとめることにします。UnderScore.jsについては、このメモ記事ではライブラリ紹介を目的としないため省略します。